menu
閉じる
  1. 東北大がかゆみを起こす仕組みを解明した件について
  2. 結局アトピーの原因は何?
  3. 私がアトピーで失ったもの
閉じる
閉じる
  1. 東北大がかゆみを起こす仕組みを解明した件について
  2. 子供と大人のアトピーでは対処法が違う
  3. なぜ大人アトピーがこんなに多い?
  4. アトピー治療にはこんなものがある
  5. ステロイドは使うべき?
  6. 温泉治療、海水浴療法は効くのか
  7. 口呼吸がアトピーの原因ではないのか!?
  8. 結局アトピーの原因は何?
  9. お風呂の水を変えれば治る?
  10. 食事はどの程度アトピーに影響する?
閉じる

アトピーSTOP

口呼吸がアトピーの原因ではないのか!?

口呼吸がアトピーの原因ではないかと思った・・・

これを考えたことが結果的には良かったのだなと、今では思っています。

まず口呼吸とは、文字通り、口で呼吸をすることです。本来、呼吸は鼻から行い、口は主に食事などで使うと、枠割分担が決まっているんですね。子供のころは、そんなこともよく知りませんでした。鼻の穴には、鼻毛が生えていますね?ないという方、そんな人はまずいないと思いますが・・・
鼻は空気を吸い込む入り口にあるので、当然その奥には気管や肺などの呼吸器とつながっています。空気に混じった粉塵や虫などの異物が、そのまま肺まで吸い込まれないように、鼻毛は存在するのです。いわば、鼻毛は鼻の入り口付近でフィルターのような役割を果たしているということです。

だから、間違っても鼻毛汚いし、脱毛しちゃおうとか、思わないでくださいね。鼻毛がなくなると、上記の理由から、いろんな病気に感染しやすくなると思います。鼻毛というフィルターがなくなって、ダイレクトに汚い空気も体内に入ってくるのですから。
そう、鼻炎などの理由で、口呼吸で息をしている人は、汚い空気やら何やら、ダイレクトに体内に吸い込んでしまうから、体内からバイキンを追い出そうとしたりする、過剰な免疫反応が起こってしまう。これはよくある事象だと思います。
まだ、そんなに調べて書いている訳ではないですが、大筋としては合っていると思います。口呼吸か鼻呼吸かで、全く健康状態が異なってくるといっても過言ではないでしょう。

私はアトピーの人は、体内の免疫反応が過剰になっていることが多いということは、過去に調べて知っていたのと、自分のアレルゲンがハウスダスト(ほこり)であると、血液検査から、わかっていたので、慢性鼻炎からなる口呼吸は治さなくてはならないと、すぐに結論づけました。
まぁこの決断をもっと若いときにすれば良かったかもという思いも、なくはないですが。

子供の口ポカーンも、あまりに目立つようだと少しケアしてあげた方がいいかも知れません。うちに子供がテレビを見るときは、決まって口ポカーン状態ですけど、言ってもなおりません。だから、気にしすぎても仕方がないですが、経過を見続けていく必要はあると思います。

関連記事

  1. アトピーは遺伝するのか?

  2. お風呂の水を変えれば治る?

  3. 食事はどの程度アトピーに影響する?

  4. 結局アトピーの原因は何?

おすすめ記事

  1. 東北大がかゆみを起こす仕組みを解明した件について
  2. 結局アトピーの原因は何?
  3. 私がアトピーで失ったもの

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る